ドッグフードを選ぶ

By 管理人 / On

ペットとはいえ、生活を共にしている犬や猫は、家族も同然の存在です。大切なペットのために、きちんとした餌を食べさせてあげたいという思いは当然のことでしょう。ただし、皆さんは大事なペットのための餌を選ぶ際、どのようなことをポイントに選んでいますか?栄養価や素材等、着眼点はさまざまだと思います。まずは、ドッグフードの選び方について解説します。

まず、気をつけなければならない点は、有害な成分が含まれていないかということです。海外ではメラミンという成分が混入したドッグフードを食べた多数の犬が亡くなってしまった事件もありました。ドッグフードを買う際には、必ず成分表示を確認し、有害な物質が入っていないかチェックしましょう。さらに、気をつけなければならないのは、自分の飼っている犬にとって栄養・カロリーが足りているか確認するという点です。一口に「犬」といっても、ハスキー犬もいればチワワもいます。飼い犬の特徴や性質をよく理解し、それぞれの犬種に必要な栄養成分を含んだドッグフードを選んで与えるようにしましょう。

また、意外と注意が必要なのが賞味期限です。必ず賞味期限内の物であることを確認してから与え、開封後は早めに使いきるようにしましょう。だからといって、賞味期限が長すぎる物は注意が必要です。そのようなものには、防腐剤や保存料等の添加物が多く含まれている可能性が高いです。そのような商品は、大切なペットの体に良くありませんので、購入を避けるようにしましょう。